トレンドキーワードのつかみ方

Video training materials(動画教材 制作中)

 

《パレートの法則(20:80の法則)》

 

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが、発見した統計に関する法則

 

 

《適正な発注量を考える》

 

① 開発デザイン(品番)数

②1デザイン(品番)の発注枚数

 

 

《売上アップ》

 

① 売れる品番を開発し欠品させない

② 売れない品番を開発・生産しない

 

顧客の欲しい時期に欲しい商品を開発すること

 

 

《夏に向けて顧客が欲しいアイテム》

 

ワンピース

スニーカー

帽子

サンダル

アクセサリー

水着

浴衣(ゆかた)

など・・・

 

 

《流行をキャッチする(トレンドキーワード)》

 

「螺旋(らせん)的発展の法則」 

ヘーゲルドイツの哲学者(ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル)

 

「世の中の変化や発展、進歩や進化においては、古く懐かしいものが、

新たな価値を伴って復活してくる」という法則

横から見ると進歩していることがわかります。

 

上から見ると古く懐かしいものが戻ってきます。

 

 

《ファッションの進化と繰り返し》 

 

最近女性のファッション誌でもよく見かけるミモレ丈のスカート(ふくらはぎの真んの丈)が、1900年代後半のものがまた流行となってきています。

 

スカート丈

 

マキシ丈・・・足首まであるスカート丈

ミモレ丈・・・ふくらはぎの中間あたりのスカート丈

ミディ丈・・・フランス語で「中間」という意味。

 

 

《流行は繰り返す》

 

1950年代以降から現在までの日本のファッションを振り返ると、約20年周期で同じようなスタイルが復活し循環する傾向がある。

 

過去のトレンドがベースとなって今の「流行」がある。

 

商品企画は、今のトレンドキーワードを理解し、来年の流行を予測。

 

 

《2021年トレンドキーワード》

 

19~22歳

 

1位 フリルニット

2位 レースキャミ

3位 カレッジロゴショート丈プルオーバー

4位 ボリュームスリーブ

5位 バックレースアップ/ストレートパンツ

 

23~26歳

 

1位 スカンツ

2位 フリルニット

3位 カレッジロゴショート丈プルオーバー

4位 袖フリル

5位 ピン付トロミフレアスリーブ

 

27~30歳

 

1位 フリルニット

2位 スカンツ

3位 ピン付きトロミ

4位 テレコキャミ

5位 ピン付トロミフレアスリーブ

 

31歳~

 

1位 スカンツ

2位 フリルニット

3位 フリル切り替えペプラム

4位 シャーリングペプラム

5位 ピン付きトロミ