読者の皆さんへ

プレゼンテーションのスキルの重要性

Video training materials(動画教材 制作中)

 

プレゼンテーションのスキルについて

 

関係する部門のメンバーが全員集まる機会  

 

信頼作りのチャンス

 

 

働き方改革の促進や新型コロナウイルスの影響で、リモートワークやWeb会議の導入が進められています。

 

コロナ前の職場では、毎日、同じオフィスでは働いていた社員も、コロナ後は、決められた日時にリモートで効率よく会議を行うケースが多くなり、プレゼンテーションのスキルは、以前よりも重要になってきました。

 

自己成長を促すには、インプットとアウトプットの繰り返しが必要ですが、プレゼンテーションを得意分野にすることができれば、一石二鳥というわけです。

 

会社の業務においても、自分のスキル習得のための考え方においても、常にPDCAサイクルを回すことで改善を続けることができます。

 

PDCAサイクルとは、Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)を繰り返すことによって、継続的に改善していく手法のことです。

 

プレゼンテーションについても、PDCAサイクルを繰り返しながら回数をこなせば質も向上します。

 

これからは、プレゼンテーションのスキルが重要になってくるというお話をさせて頂きました。